公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9688

「排泄ケアの未来を変える夢の介護ロボット」齋藤会長等の説明・デモ

「介護の中でも一番面倒でつらい排泄ケア」の負担を軽減する自動排泄処理ロボットを製造・販売されている(株)プロモート齋藤徳雄会長らが国会事務所に来訪。(22日) 齋藤会長が20年間取り組まれた自動排泄処理ロボット「マインレット爽(さやわか)」をデモンストレーションして頂きました。 専用の紙おむつに装着されたセンサーにより、排尿、排便を感知し、排泄物の吸引からお尻の洗浄、除湿まで行います。 導入効果と……つづきを読む

No.9687

医薬品医療機器総合機構(PMDA)を視察(東京都)

20日夕方、医薬品医療機器総合機構(PMDA)を視察。藤原康弘理事長らからPMDAの概要を伺い、業務を視察。 PMDAは厚労省の独立行政法人で、医薬品の副作用などによる健康被害救済業務、医機法に基づく医薬品・医療機器などの審査関連業務、医薬品や医療機器などの安全性を確保する安全対策業務及び情報提供業務を行っています。現在961名の人員で予算は288億。国からは13.1%の補助金・交付金が出ています……つづきを読む

No.9686

厚労省「心のサポーター模擬研修会」に参加・傾聴ロールプレイを体験

メンタルヘルスやうつ病、摂食障害などの精神疾患に対する理解の促進及び地域や職場での支援を受けられる体制確保を推進するため、 令和3年度からメンタルヘルスについて正しい知識と理解を持ち、傾聴を中心とする支援を行う「心のサポーター養成事業」を実施する事になります。 その一環として職員におけるメンタルヘルスの意識を高めるため、厚労省の障害部職員を対象とした「心のサポート模擬研修」を実施。 今回は 演習編……つづきを読む