公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9414

中心市街地活性化へ取り組む (株)まちづくり松山 日野会長、加戸社長と懇談(愛媛県松山市) 

12午後、松山市にて全国まちづくり連絡会議 日野二郎会長、(株)まちづくり松山 加戸慎太郎社長(とかげや社長)と意見交換。。
長野昌子松山市議が同席。

中心市街地の活性化に取り組む日野会長。まちづくりに関わったのは約30年前の青年商工会議所時代。以後松山青年塾を立ち上げ、松山市の中心街活性化に全力で取り組み(株)まちづくり松山を設立。現在会長として若手のメンバーと共に商店街(大街道・銀天街)の通行量調査など実施し、お城下スプリングフェスタを大成功させています。

また加戸社長は慶応大学の後輩。ゴールドマンサックス証券を経て、地元商店街(株)とかげや社長。松山銀天街商店街振興組合理事長、全国商店街振興組合連合会の青年部長。
幅広い世代の利用者に対応できる地域ノインフラ(マチピ・マチカマネー・マチケット)を整備。

今回の新型コロナの経済対策では、「松山に泊まろうキャンペーン」(7月1日~8月31日)で1人千円のマチカマネーの進呈、マチカマネーで買い物・食事で利用額の20%をポイント還元。さらに7月10日~9月30日「食べに行こうや!キャンペーン」では地域電子マネー(マチカマネー)で飲食代の20%をポイント還元を実施します。

大変参考になりました。今後の施策に活かしてまいります。ありがとうございました。



コメント