公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9339

「GO TOキャンペーン」で意見交換・IBM先輩大津山社長等が来訪(東京都)

元の職場だった(株)日本IBM時代、共に仕事をした先輩である大津山訓男さん【アットマークベンチャー(株)社長】が国会事務所に来訪。同じく後輩の(株)Yext(イエクスト)下垣典弘社長と株)Beyond(ビヨンド)道越万由子社長も同席。

大津山社長からとは2012年には電話リレーサービスのプラスボイスの三浦社長を紹介。今回の電話リレーサービス法整備のきっかけとなりました。

また2016年にはBLUE SKYの民泊勉強会に講師として参加。170名を超える方々が出席。2017年には香川県インバウンド推進の方々と高松市で交流。2020年2月大津山さん主催の「次世代に繋ぐ古民家価値化シンポジウム」には250名が出席。道越さんも講師で出席。毎年様々な方々を紹介いただいています。また公明新聞電子版の愛読者でもあります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態事態宣言が全面的に解除となり、政府による観光振興策。特に第1次補正予算の「GO TOキャンペーン」について、各地域のDMOとの連携など現場の声を伺いました。今後の施策に活かしてまいります。



コメント