公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2020年5月の記事

No.9316

「過疎地域の支援へ!」過疎地域等自立活性化推進交付金の交付決定 四国①(高松市塩江地区)

香川県には過疎地域を有する市町は8団体あります。過疎地域を支援する交付金として「令和2年度過疎地域等自立活性化推進交付金の交付決定について」5月29日正式決定となりました。高松市の塩江地区(旧塩江町)ですので紹介します。 ○過疎地域等集落ネットワーク圏形成支援事業 団体名:高松市(香川県)「塩江地区集落ネットワーク」 事業名:越境する文化、再生する宿場町-歴史と創造の町 塩江- 交付決定額:170……つづきを読む

No.9315

「コロナ禍克服へ!雇用、生活強力に支援」117兆円規模 第2次補正予算案が決定(東京都)

27日、第2次補正予算案を閣議決定。総額は31兆9114億円、事業規模は117・1兆円、1次補正と合わせ事業規模は230兆円超。 公明党の提言が大きく反映し、中小事業者の家賃支援、医療・介護の充実、地方自治体向け臨時交付金の大幅増額などを盛り込み、コロナ禍克服を強力に支援します。 補正予算の大きな柱として売り上げが急減した事業者の家賃負担を軽減するため、2兆242億円を充てる「家賃支援給付金」を創……つづきを読む

No.9314

過疎法改正めざし、関係府省への要請(公明党過疎地に関するPT)(東京都)

28日午後「公明党過疎地に関するPT」を開催。来年の過疎法改正に伴い。過疎対策における施策について関係府省への検討要請の会合です。 党内のPT座長として挨拶。石田政調会長も出席。 内閣官房・内閣府・法務省・総務省・文部科学省・厚生労働省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・環境省の10の府省の官房長らが出席。 「次期過疎対策に盛り込むべき支援措置の検討について」これまで勉強会を通じ、まとめた内容に……つづきを読む

No.9313

「情報共有し、“現場第一”今こそ徹して」公明党愛媛県本部のオンライン会議(東京都)

公明党愛媛県本部として初めてのオンライン会議での議員総会が27日夜開催。 冒頭石田祝稔政調会長の後、国政報告。「新型コロナ対策の介護、障がい福祉支援検討チームの取組み、国会質問、2次補正の概要」など話させていただきました。私は自宅からの参加です。 その後、オンライン会議操作等の研修。また先日の西予市議選に勝利した二宮一朗市議、選対責任者の向井ひとみ内子町議から御礼の報告。青年局の活動を吉富健一松山……つづきを読む

No.9312

オンラインにて「第79回BBJ総会」日本IBM山口社長講演(東京都)

IBM卒業者を中心に設立されたBBJ(ビッグブルージャパン)の「第79回BBJ総会」が26日夜、オンラインにて開催されました。 BBJは下野雅承会長(元日本IBM副会長)はじめIT企業の会長・社長を務めている錚々たる方々が役員・会員になられています。1988年設立以来、例会以外に経営サロンや若手サロンの会など活発にビジネス交流を進められています。 下野BBJ会長から「BBJの今年度の活動計画」の話……つづきを読む

No.9311

139番目の登録「みなとオアシス佐田岬はなはな」(伊方町)(東京都)

愛媛県西宇和郡伊方町の三崎港が国土交通省の「みなとオアシス」にこの5月登録が決定。139番目の登録で「みなとオアシス佐田岬はなはな」の名称です。 伊方町は、愛媛県の南予地方・四国の最西端、佐田岬半島に位置し、四国電力伊方発電所のある町です。人口9039人(2020年4月)。 佐田岬半島は長さ50キロ。日本一細長い半島です。「佐田岬はなはな」は四国の西の玄関口として、年間14万人の来場者を受け入れる……つづきを読む

No.9310

公明党高知県本部のオンライン幹事会で国政報告(東京都)

公明党広島県本部のオンライン会議に引き続き、高知県本部のオンライン幹事会が23日午後開催され、国政報告を担当。 黒岩県代表、西森幹事長以下高知県全域の幹事のメンバー等16名が出席。 新型コロナ感染症対策を中心に国政報告。「介護・障がい福祉検討チームの取組み、第1次補正予算、学生支援緊急給付金、」22日提出した第2次補正予算の提言内容」など20分間報告し、参加議員の皆様からの質問に対してお答えしまし……つづきを読む

No.9309

「介護・障がい者福祉サービス支えよ!」参議院決算委員会で質問(東京都)

参議院決算委員会が25日開催され、公明党として登壇。 新型コロナウイルス感染症対策の「介護・障がい福祉について」加藤厚労大臣等に質問。(下記内容) 介護・障がい者福祉分野の団体・当事者などからの要望を伺い、大臣に緊急提言した内容と第2次補正予算に盛り込んで欲しい内容です。 当日は障がい者が製造された岡山県総社市の「総社デニムマスク」をつけて質問に立ちました。 市長自ら旗振り役となって、障がい者福祉……つづきを読む

No.9308

公明党広島県本部の第3回オンライン会議で国政報告(東京都)

公明党広島県本部の第3回オンライン会議が23日午後開催され、国政報告を担当。 最初に田川県代表から朝開催された全国県代表者懇談会・オンライン会議の報告の後「新型コロナ感染症対策」を中心に国政報告。 「介護・障がい福祉検討チームの取組み、第1次補正予算について、また22日提出した第2次補正予算。今国会の障がい者関連法案、議員の皆様からの質問に対しての答え」など約30分の内容です。 初めてのパワーポイ……つづきを読む

No.9307

「“現場第一”今こそ徹して!」オンラインで全国県代表懇談会(東京都)

「全国県代表懇談会・オンライン会議」が23日午前開催されました。 党本部と全国47都道府県会場を結ぶ初めてのオンライン会議。私は党本部の会場に参加。新型コロナウイルスの一日も早い収束へ、現場第一主義に徹し、国民に勇気と希望を誓い合いました。 山口代表は「いかなる時代にあっても、公明党は地域になくてはならない“庶民を守る柱”。いまこそ『大衆とともに』の立党精神を体現し、党の真価を発揮すべき時だ」と力……つづきを読む