公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9222

「放課後等ディサービスにおける新型コロナウイルス感染症の影響について」厚労省と意見交換(東京都)

NPOおやじりんく 金子訓隆代表理事が国会事務所に来訪。(12日)

新型コロナウイルス感染症の影響について、放課後ディサービス等を運営している金子氏と厚労省の担当者との意見交換会。

一斉休校の影響で母親が自宅で子供の面倒を見るなどの理由で、利用のキャンセルが増えている事業所が減収になる点の心配について。
2月27日、28日の厚労省通知では事業所に来なくても電話などの支援をしている場合はカウントされる等など。厚労省からのきめ細やかな支援について伺いました。

私からは重度心身障児の医療的ケアの受け入れについての伺った要望(看護職員の確保、消毒液やマスク不足)を伝えました。
看護師確保は3月6日の通知で対応されていました。現場の声を伝え対応を進めてまいります。



コメント