公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.9071

参議院ODA調査第2班ブータン視察 3日目② ジグミ・ケサル・ワンチュク国王陛下拝謁(ブータン)

参議院ODA調査第2班として1月5日から10日までの期間でブータン・タイを視察。7日午前、視察団は、ジグミ・ケサル・ワンチュク陛下(ブータン国王)に拝謁。

国王は、英国オックスフォード大学留学中に「日本・ブータン協会」を自ら設立。新日家であり、皇太子の最初の公務が日本の青年海外協力隊関連の事業。

2006年、26歳で王位継承した後、数年間はインド以外の外遊はせず、国民との対話及び国内情勢把握のため、国内各地を巡幸。2011年国賓として日本へ。参議院本会議場で講演。2019年10月即位の礼にもご出席されています。

世界一幸福な国・ブータン国王陛下の国会演説 (東京都)

国王は私たち視察団の為に、約1時間余り時間をとっていただき、大変恐縮いたしました。写真は後日送られてくるそうで、FB掲載用はありませんが、室内などに飾ってある国王の写真を掲載します。



コメント