公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.8985

「政治を動かす 公明新聞」拡大集中期間 闘い抜こう!(公明党群馬県本部機関紙購読推進大会)(群馬県前橋市)

東京駅から北陸新幹線で群馬県高崎駅へ。

「公明党群馬県本部機関紙購読推進大会」が6日夜前橋市内で開催。寒い中にも関わらず、群馬全県から集っていただきました。
感謝申し上げます。中里武県機関紙購読推進委員長の挨拶の後、2人の活動報告。(前田純也太田市議・長嶋陽子安中市議)

薬丸潔県議(結党55年について)。福重隆浩県代表(県議)の挨拶の後、登壇。
公明新聞の歴史と役割を熱く訴えました。「公明新聞には課題を発掘し、政治を動かす役割がある。小さな声を聞き、政治に届けるのは公明議員であり、公明新聞だ」と強調。
また、公明新聞の購読部数で有権者比1%を達成している地域の取り組みを紹介しながら「まずは私自身が集中期間の闘いの先頭に立ち、全力で取り組んでいく」と決意を訴えました。終了後、群馬県の議員の皆様と写真撮影を。ありがとうございました。



コメント