公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.8838

岡山県本部政策要望懇談会①「合併浄化槽の推進を」岡山県浄化槽団体協議会(岡山県岡山市)

5日終日、岡山市内にて、公明党岡山県本部として「予算・政策要望懇談会」を開催。各団体からヒアリング。

公明党から谷合正明県代表(参議院議員)岡山県の県議(増川英一、笹井茂智、荒島俊造、吉田徹)と岡山市議(則武宣弘・福吉智徳)倉敷市議(梶田省三)が出席。

最初は一般社団法人 岡山県浄化槽団体協議会の方々。(下記メンバー)
理事(会長)八田富夫 岡山環境検査センター、理事(副会長) 乗藤慎吾 岡山県環境整備事業協同組合理事長、理事 山田英基(公社)倉敷環境検査センター会長、理事 守安秀徳 (公財)岡山県健康づくり財団 環境部長、岡崎忠義(一社)岡山県浄化槽団体協議会事務局長、酒見寛 岡山市環境整備協会業務部長、行友敬一 岡山県浄化槽施行協同組合 事務局長、今村均 (一社)岡山環境検査センター 事務局長。

【要望内容】

  1. 浄化槽法改正施行について
  2. 令和2年度浄化槽関連事業の要請
  3. 浄化槽リノベーションの加速にむけて
  4. 地球温暖化対策と浄化槽の役割り
  5. 岡山県の浄化槽行政に対する要望など。
岡山県浄化槽団体
意見交換
八田会長


コメント