公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.8873

『第8回手をつなぐ育成会 中国・四国大会』②全体会で挨拶(岡山県岡山市)

『第8回手をつなぐ育成会 中国・四国大会』が岡山市内で19日、20日と開催されました。
20日の午前、全体会。大会スローガンは「誰もが共に輝き、安心して暮らせる共生社会の実現を目指して」

最初に台風19号でお亡くなりになられた方々に対して黙とう。手をつなぐ母の歌斉唱。
日下会長(岡山手をつなぐ育成会)の大会会長挨拶の後、表彰状贈呈。来賓祝辞で挨拶致しました。

毎年中四国大会、全国大会に出席しています。手をつなぐ育成会の会員として30年間、皆様の励ましなど頂き、今の自分・家族がある事に感謝申し上げました。
12年間の障がい者施策の経緯(15本の法整備、国予算が3倍に拡充。この10月からの年金生活者支援給付金など支給や福祉人材の処遇改善など)
や先日の予算委員会の質疑など紹介。共生社会実現に全力で取り組む決意をお話ししました。

岡山県の日下会長、津山の荒井会長、広島県の金子会長や鳥取県の安木さん、吉村さんらと記念の写真も。
また障がい者施設で作られた製品やお菓子など購入しました。大変にありがとうございました。



コメント