公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.8460

「ハンセン病患者の家族からの要請」党対策検討PT(東京都)

記事分類

公明党ハンセン病対策プロジェクトチーム(PT)(座長:桝屋敬悟衆院議員)は8日、参議院議員会館にて、ハンセン病違憲国家賠償訴訟全国原告団協議会、全国ハンセン病療養所入所者協議会、ハンセン病違憲国家賠償訴訟全国弁護団連絡会、ハンセン病家族訴訟原告団より要請を受けました。

PT事務局長として司会を致しました。
ハンセン病の病歴の家族らで構成する訴訟原告団が国に謝罪などを求めている訴訟に関して、同原告団から6月28日に言い渡し予定の判決後の全面解決に向けた支援を求める要請です。

原告団の黄光男副団長は「自分たちが受けた差別を子や孫には伝えたくない」と述べ、判決後の全面解決と「ハンセン病問題基本法」における被害者に家族も加えるよう求めました。

要請書
原告団の黄副団長
公明党PTメンバー


コメント