公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2019年1月の記事

No.8210

「地方ローカル線」の維持・存続で石井大臣に要望(木次線強化促進会議 速水会長(雲南市長)等と)(東京都)

島根県の木次線強化促進会議 会長 速水雄一(雲南市長)ら沿線自治体の雲南市議会 山崎議長・奥出雲町 勝田町長・奥出雲町議会 岩田議長・松江市議会 森脇議長らと共に石井国交大臣に「地方ローカル線」の維持・存続について要望活動を行いました。(29日) 公明党から斉藤幹事長と共に同席。雲南市議会の中村辰馬議員も同行。 JR木次腺は公共交通路線として歴史のある貴重な社会的基盤であり、沿線には自然景観や神話……つづきを読む

No.8209

「高次脳機能障害支援に全力!」党「高次脳機能障害等支援対策プロジェクトチーム」初会合(東京都)

公明党「高次脳機能障害等支援対策プロジェクトチーム」の初会合が29日衆院第2議員会館で開催。PTは、昨年末党内に設置し、座長が私で事務局長が熊野政士参院議員。事務局次長に中川康洋さんが就かれています。 座長として挨拶の後、厚労省より高次脳機能障害支援に関する取組み状況を説明。また家族会より、「NPO法人 高次脳機能障害友の会」理事 片岡保憲理事(NPO法人 脳損傷友の会 青い空 理事長)が医療や福……つづきを読む

No.8208

平成31年度全国社労士会連合会・社労士政治連盟 新春賀詞交歓会(東京都)

平成31年度全国社労士会連合会(大西会長)・全国社労士政治連盟(堀谷会長)新春賀詞交歓会が28日都内にて開催されました。大勢の皆様が集られていました。 社会保険労務士制度が昭和43年発足して以来51年が過ぎ、社労士数も約3万7800人を超えています。10年前と比較し、約1万人も増え、年金や雇用・働き方改革など・大変身近な業務に携わる社労士の皆様の役割は大きく、活動分野も個別労働紛争解決など多様化さ……つづきを読む

No.8207

「国民に安心届く論戦を!」通常国会開幕(東京都)

第198回通常国会が1月28日召集され、会期は6月26日までの150日間となります。 通常国会では、昨年に引き続き、参議院災害対策特別委員長に選任されました。防災・減災が政治の主流になるべく、全力で頑張ってまいります。 今国会、国民生活に密着し、影響の大きい重要な予算、法案を確実に成立させて国民に安心を届けていく与党の責務を果たしてまいります。 特に2018年第2次補正予算については、災害復旧や防……つづきを読む

No.8206

錦帯橋の見える会場で平成31年公明党国政報告会・新年賀詞交歓会②新年賀詞交歓会(山口県岩国市)

26日夜、岩国国際観光ホテルにて平成31年公明党国政報告会・新年賀詞交歓会が開催されました。会場から錦帯橋がすぐ見えます。 本日は小雪が降っていましたが、多くの方が橋を渡っています。陽も射して幻想的です。 日本三名橋のひとつ「錦帯橋」 (きんたいきょう) は日本を代表する木造橋です。他に例を見ない特異な姿の五連の反り橋が特徴で、1922年 (大正11年) には国の名勝に指定されています。橋の長さは……つづきを読む

No.8205

第19回公明党岡山県本部新春の集い(津山会場)(岡山県津山市)

第19回公明党岡山県本部新春の集い(津山会場)が27日昼、津山市内にて盛大に開催されました。 昨日の雪が積もっていましたが、晴天の天気。県北地域(津山市・真庭市・美作市・勝央町・美咲町など)の方々が大勢参加いただきました。 谷合正明県代表(参議院議員)から48名の議員紹介・統一地方選予定候補を含めて開会挨拶の後、党幹部を代表して新春の挨拶・参院選の決意をいたしました。 来賓として谷口圭三津山市長は……つづきを読む

No.8204

障がい者福祉で意見交換(東京都)

24日、グローバル シチズン合同会社(石川県)佐藤伸作代表・浦野満執行役員が国会事務所に来訪。 障がい者就労・ひきこもり支援で意見交換。グローバル シチズン合同会社は就労継続B型事業を昨年から運営。 また佐藤代表は社会福祉法人 西鳳会の理事長でもあり、特別養護老人ホームなど高齢者福祉も運営されています。

No.8203

平成31年公明党国政報告会・新年賀詞交歓会①国政報告会(山口県岩国市)

26日夜、岩国国際観光ホテルにて平成31年公明党国政報告会・新年賀詞交歓会が盛大に開催されました。 国政報告会には岩国市・和木町の各界から多くの方々が参加されました。公明党から中国方面の国会議員2名(谷合正明参議院議員山本ひろし)が参加。 河合総支部幹事長(岩国市議)の開会挨拶の後、来賓の福田岩国市長・米本和木町長の祝辞の後、谷合参院議員と共に国政報告。 西日本豪雨等の災害対策、障がい者の福祉政策……つづきを読む

No.8202

「国・地方で計画的に推進」法改正し各機関のチェック強化・対策本部が第2次提言(障がい者雇用)(東京都)

公明党の「行政機関等における障がい者雇用対策本部」(本部長=桝屋敬悟衆院議員)は25日、厚生労働省で高階恵美子厚労副大臣に対し、中央省庁や地方自治体の障がい者雇用水増し問題に関する根本匠厚労相宛ての第2次提言を手渡しました。対策本部事務局長として同席。 昨年10月の緊急提言に続くもので、計画的な雇用促進とともに、チェック機能の強化に向けた障害者雇用促進法の改正を求めることなどが柱。 席上、法改正を……つづきを読む

No.8201

「山鳥毛里帰りプロジェクト」瀬戸内市議が来訪(東京都)

岡山県瀬戸内市の河本ひろし市議・高間直美市議が国会事務所に来訪。(24日) 瀬戸内市が取り組んでいる「山鳥毛里帰りプロジェクト」の慨要など伺いました。 戦国武将上杉謙信・景勝の愛刀として名高い備前刀の最高峰国宝「山鳥毛(やまとりげ)」が生まれ故郷である「備前長船」の地に里帰りするためのプロジェクトで、購入費用5億円をふるさと納税などの資金調達で確保するそうです。 「山鳥毛里帰りプロジェクト特設サイ……つづきを読む