公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.8065

「未来をつかむTECH戦略・5G・AI先進事例」『Bluesky 第23回勉強会』(東京都)

5日夕方から『Bluesky 第23回勉強会』が参議院議員会館にて開催。沖縄など全国から80名を超える方々が参加いただきました。
Bluesky勉強会は、2014年8月、日本再興に熱意を持った有志が集い、BlueSky(雲(クラウド)を越えて)をめざす意見交換の場としてスタート。わが国の成長戦略及び情報戦略、パーソナルデータや地方創生におけるICTの利活用・マイナンバー・IoT・ビッグデータ・フィンテックなど情報通信の分野を中心に、これまで22回にわたり議論・交流を進めてまいりました

今回のテーマ・講師は
 ①「未来をつかむTECH戦略について」
     今川 拓郎 総務省 情報流通行政局 情報通信政策課長
 ②「5Gによる協創と新たな産業創出に向けて」
     前原 昭宏  株式会社NTTドコモ R&D戦略部長
 ③「AIによる未来の生活について」
     岡田 陽介  株式会社ABEJA 代表取締役社長
 2030~2040年頃の未来社会を展望しつつ、IoT・AI・ロボット等のイノベーションの社会実装や、年齢・障害の程度等を超えて誰もがその能力を発揮し豊かな生活を享受できる社会の実現に向けて取り組むべき情報通信政策の在り方についての政府の取り組みをご報告いただくとともに、現在、Iot・AI・ロボットなどを活用し、わが国が直面する課題の解決に向けた取り組みを行っている民間企業の事例をお二方から伺いました。

29歳の岡田社長の刺激的な話しに大変共感を感じました。

終了後の懇親会にも50名を越える皆様が出席。交流を深める事となりました。ありがとうございました。



コメント