公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.7230

「香川県SR経営労務センター設立20周年記念祝賀会」(香川県高松市)

9日夜、高松市内で開催された「香川県SR経営労務センター設立20周年記念祝賀会」に出席。
香川県SR経営労務センター 大谷義雄代表挨拶や愛媛、高知、徳島県のSR経営労務センター会長・理事長から挨拶。
私も来賓としてお祝いの挨拶を致しました。15周年にも出席しており、この5年間で年金問題や労働・雇用など社会保険労務士の方々の役割の大切さ等、日頃の感謝、また本日午前中公明党政策要望懇談会に参加いただいた事等お話し致しました。

社会保険労務士制度が昭和43年発足して以来49年が過ぎ、10年前と比較し、約1万人も増え、年金や雇用など大変身近な業務に携わる社労士の皆様の役割は大きく、活動分野も個別労働紛争解決など多様化されています。

出席されていた全国社会保険労務士連合会の大西会長や同じ同郷(愛媛県八幡浜市)の香川県SR経営労務センター 奈良恵子会長はじめ、多くの社労士会の皆様と懇談。交流を深める事となりました。誕生日のお祝いもしていただき、ありがとうございました。



コメント