公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.7217

「地方の意見を反映した税財政に!」自治労の要望(東京都)

29日、衆院第2議員会館で、全日本自治団体労働組合(自治労)の青木真理子副中央執行委員長らから来年度予算編成に関する要望を受けました。
公明党から石田祝稔政調会長と共に要望を伺いました。

青木副委員長は、高齢化に対応した社会保障予算の充実や大規模災害対策の拡充などを要請。地方税財政に関する法改正や計画策定などに当たっては、地方の意見を十分に聴取し、反映させるよう求めました。石田政調会長は「しっかり受止める」と述べました。

自治労からの要望
公明党メンバー
自治労青木副委員長


コメント