公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.6898

西広島連合支部会で国政報告会(広島県大竹市)

16日、早朝のマリンライナー号で瀬戸大橋を渡り、新幹線・JR山陽本線を乗り継ぎ、広島県大竹市へ。 午前中、大竹市・廿日市市合同の公明党支部会に出席。 都議選の御礼と共に国政報告を行いました。 田中じつほ大竹市議、廿日市市の3人の市議(細田かつえ・大崎勇一・隅田ひとみ)、原裕治広島市議が参加。 大勢の皆様が参加いただき、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

No.6897

発達障がい支援で意見交換(東京都

13日夕方、発達障害当事者協会 運営委員の嘉津山具子さんと一般社団法人 発達・精神サポートネットワークの金子磨矢子さんが国会事務所に来訪。 7月17日(祝)に開催される「発達障害当事者会フォーラム2017」の内容や、「発達障害者の当事者同士の活動支援の在り方に関する調査報告書」等についてお話しを伺い、意見交換しました。 「大人の発達障害当事者会」に関する日本で初めての調査報告書がまとめられ、その概……つづきを読む

No.6896

「安心の医療・介護提供」佐渡地域医療介護ネットワーク「さどひまわりネット」を視察②医科診療所・介護施設(党ICT推進本部)(新潟県佐渡市)

公明党のICT(情報通信技術)社会推進本部の輿水恵一事務局長(衆院議員)、山本博司副本部長、熊野正士氏(ともに参院議員)は14日、新潟県佐渡市を訪れ、ICTによる情報共有システム「さどひまわりネット」で島内75の医療・介護関係機関を結び、島全体で住民の命と健康を支える全国でも先駆的な取り組みを視察しました。 佐渡総合病院の視察後、「さどひまわりネット」を活用されている医科診療所の近藤内科・循環器科……つづきを読む