公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.6893

「保有 非保有国を橋渡し」核兵器禁止条約の採択受け再出発(党核廃絶推進委員会)(東京都)

公明党の核廃絶推進委員会(座長=浜田昌良参院議員)は12日、参院議員会館で会合を開き、7日に国連会議で採択された核兵器禁止条約について外務省から報告を受け、NGO関係者らと活発に議論しました。党広島県の田川県議・渡辺市議や長崎県本部の議員も出席。 冒頭、同推進本部顧問の斉藤鉄夫幹事長代行(広島県本部代表)は、核兵器禁止条約の採択について、「核廃絶への思いが国連の下での国際条約となって実を結んだこと……つづきを読む

No.6892

山口代表と共に全国市長会の方々と意見交換(東京都)

12日、公明党の山口代表は、国会内で全国市長会の松浦正人会長(山口県防府市長)らと意見交換致しました。 公明党から谷合正明、竹谷とし子参院議員と共に同席。 松浦会長らは、6月の全国会議で決定した、防災対策や都市税財源の充実強化、持続可能な社会保障制度の構築に関する決議などを説明。「国を大木とするならば、基礎自治体はそれを支える根だ」と強調し、決議の実現を求めました。 山口代表は「根の張り方で幹も決……つづきを読む