公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.6447

「NHK受診料免除の拡充・情報アクセシビリティ推進へ!」NHK会長・高市総務大臣に質問(東京都)

22日参議院総務委員会において一般質疑で質問に立ちました。「NHK受信料の免除拡充や情報アクセシビリティについて」NHK 籾井会長・高市総務大臣に質問。(下記内容) 1.受信料収入に関する認識をお聞きしたい。(NHK 籾井会長) まず、受信料収入について伺いたい。NHKの経営状況を見ると、受信料収入が堅調に推移しており、事業収支は263億円のいわゆる黒字とのことである。この件で、籾井会長は、差金に……つづきを読む

No.6446

鳥取市内を挨拶まわり(イシガベーカリー)・八頭町で地域懇談会(鳥取県鳥取市)

20日、鳥取市雲山にあるイシガベーカリーを鳥取県銀杏代表(県議)と訪問。 パンの匂いが店内に。社長が銀杏県代表の同級生。美味しいパンをいただきました。 また夕方は八頭町へ。地域懇談会を開催し、国政報告と質疑応答で約1時間。年金、福祉、エネルギー問題、休眠口座の活用など質問もいただきました。大変にありがとうございました。

No.6445

「ゴルフ場利用税の堅持を!」全国市町村連盟の市長・町長からの要望(東京都)

16日、公明党総務部会が開催され、ゴルフ場利用税堅持のための全国市町村連盟(会長:薮本吉秀兵庫県三木市長)からゴルフ場利用税に関する要請書について、ヒアリングを致しました。 薮本会長(三木市長)、神奈川県箱根町山口昇士町長、埼玉県滑川町 吉田昇町長から要望を伺い、意見交換。ゴルフ場利用税堅持のための全国市町村加盟市町村は842。 ゴルフ場利用税は平成26年度479億円で、ゴルフ場所在市町村は税収の……つづきを読む

No.6444

「原爆症認定の改善訴え」党合同会議に日本被団協が要請「被爆者は高齢化進む」(東京都)

公明党原爆被爆者対策委員会・厚労部会合同会議が18日衆議院第2議員会館で開催。 谷合まさあき委員長と共に原爆被爆者対策委員会事務局長として参加。 日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)、ノーモア・ヒバクシャ訴訟全国弁護団連絡会の方々から「原爆症認定に関する要請書」について説明があり、意見交換致しました。 日本被団協の濱住事務局次長らから、原爆症認定に関する訴訟の早期解決と認定制度の抜本的な見直し……つづきを読む