公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6340

「親亡き後でも地域で安心して暮らせる社会を」益田地域家族会の方々と意見交換(島根県益田市)

島根県益田市内を永見おしえ益田市儀・柳楽真智子浜田市議と廻りました。(10日)

午後からは「ふれあい中ノ島サロン」(精紳障がい者に楽しい生活訓練の場)を訪問。益田地域家族会の増野信政会長らと懇談し、意見交換致しました。

益田地域家族会は島根県精紳保健福祉会連合会(島精連)に所属。島精連はみんなねっと(全国精神保健福祉会連合会)に所属しています。
精紳障がいのある本人が親亡き後も地域で安心して暮らせる社会をめざし、家族による家族のための家族支援を取組んでいます。

「ふれあい中ノ島サロン」では、家族会の活動拠点として、家族会役員会開催開場のほか、障がい者メンバーの溜り場的位置づけとして開設。
DVD鑑賞やお昼のご飯料理づくり、景色見学など“ほっ”と一息つける場所として活用されています。

親亡き後の対応、就労支援と職場の理解づくり、差別解消へ社会全体の啓発、無年金対策等など。現状や要望をお聞きしました。
障害者総合支援法の改正での親亡き後の支援、差別解消法の施行等、話させていただきました。伺った内容について、今後の施策反映に繋げてまいります。

益田家族会の方々と(永見市議も同行)
益田家族会の方々と(永見市議も同行)
意見交換
意見交換
益田地域家族会
益田地域家族会


コメント