公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.6311

第5回手をつなぐ育成会中国・四国大会・手をつなぐ育成会「すまいる大会」萩大会③2日目開会行事・ふれあいコンサート(山口県萩市)

山口県萩市の萩市民館で開催された第5回手をつなぐ育成会中国・四国大会・手をつなぐ育成会「すまいる大会」萩大会2日目。 朝9時からの開会行事。手をつなぐ母の歌斉唱。大会会長の大嶋宏史会長の挨拶。長年の功績のあった方々への表彰。来賓祝辞。 さらに全国手をつなぐ育成会連合会 久保会長からの中央情勢報告。糸賀一雄氏のことば「この子らを世の光に」心に響きます。 大会決議。最後は、ふれあいコンサート。ダウン症……つづきを読む

No.6310

「相模原障害者殺傷事件を追悼し、想いを語る会」(東京都)

「相模原障害者殺傷事件を追悼し、想いを語る会」が26日、参議院議員会館講堂にて開催されました。 呼びかけ人は日本身体障害者団体連合会(阿部会長)、全国手をつなぐ育成会連合会(久保会長)、全国肢体不自由児者父母の会連合会(清水会長)、全国「精神病」者集団運営委員(桐原会長)、DPI日本会議(平野会長)ら。全国から大勢の皆様が参集。 黙祷の後、想いを語る(献花・スピーチ)が行われました。来賓として挨拶……つづきを読む

No.6309

「てんかん診療拠点増やせ!」党PTで専門医が訴え(東京都)

公明党てんかん対策推進本部プロジェクトチーム(PT座長:山本ひろし参院議員)は26日、参議院議員会館で、日本てんかん学会の大澤眞木子理事長、日本医科大学武蔵小杉病院(てんかん診療拠点機関)脳外科神経外科講師・医長の太組一朗氏から、てんかん医療に関する講演を聞き、意見交換しました。 座長である私の挨拶の後、講演。 大澤理事長は病気への正しい理解による差別・偏見の解消や海外の薬が日本で使えるまでに時間……つづきを読む