公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5830

アメニティーフォーラム20①祝20回大懇親会(滋賀県大津市)

国会活動を終え、新幹線で京都駅経由で大津へ。2月5日から7日まで滋賀県大津市で開催されている「アメニティ―フォーラム20」に参加しています。

「アメニティーフォーラム」は、障がい者の地域生活を推進していくための全国的なネットワークを作ることを目的に、毎年2月に滋賀県大津市で行われているフォーラムです。全国から1500人を超える人たちが参加し、今年で20回目を迎えます。

私は5年連続参加させていただき、明日「財源を税に依存している障害福祉のこれから」とのテーマでパネラーとして参加します。この間、多くの福祉関係の方々と交流をさせていただき、政策の研鑽を進めます。

研鑽後の大懇親会では「瑞宝太鼓(南高愛隣会)」の友情出演や梅沢富美男(梅沢劇団座長)・安倍昭恵総理夫人・海外の方など多くの方々が参加。挨拶・鏡割りの後、懇親。全国の障がい者支援の方々と懇親を深めました。公明党の地方議員も多数参加されています。若い方々の福祉にかけるエネルギーがすごいです。セミナーは深夜を超えても行われます。

「障害のある人をはじめとする社会的弱者といわれる人が地域で安心して暮らせる社会の実現」を目指して、私も頑張ります。



コメント