公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.5866

岡山県笠岡市での活動を終えて(岡山県笠岡市)

21日岡山県笠岡市での政治学習会を終え、JR笠岡駅から四国高松に向けて戻りました。 笠岡駅ホームにはカブトガニの展示がありました。笠岡市は、天然記念物のカブトガニの繁殖として有名で、カブトガニ博物館もあります。 笠岡市は7つの有人離島・笠岡諸島もあり、地方創生の取組みで、「かさおか島づくり海社」が本年「地域再生大賞」を受賞。島々の保育・介護事業・買い物支援など行政に代わり素晴らしい取組みもされてい……つづきを読む

No.5865

「地方創生へ!ビックデータ・テレワーク活用の先駆的取組み」倉敷市中心の高梁川流域連携事業(岡山県倉敷市)

倉敷市美観地区へ。大勢の観光客ですごい人です。 倉敷市が計画し・実施する「データで紡ぐ高梁川流域連携事業」について、倉敷市伊東かおり市長・一般社団法人データクレイドルの新免國夫代表理事らから概要を伺い、意見交換。(21日)公明党から森分としあき・梶田省三倉敷市議が同席しました。 倉敷市など高梁川流域の自治体(7市3町)が高梁川流域連携中核都市圏構想の推進を進めており、高梁川流域圏成長戦略ビジョンを……つづきを読む

No.5864

浜田港立地企業視察①しまね森林発電 江津バイオマス発電所(島根県江津市)

島根県の浜田港立地企業の視察のため江津市にある合同会社しまね森林発電 江津バイオマス発電所を訪問(22日)。 公明党の江津市永岡静馬市議、浜田市佐々木豊治市議・柳楽真智子市議、大田市石田洋治市議が同行。また国交省の田中室長や中国地方整備局の大塚副局長らも出席されました。職務執行者 和田浩一氏・執行役員 前田慎一所長らから概要の説明をいただき、工場内を見学。 木質バイオマス発電を行うために平成25年……つづきを読む