公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5322

「透析患者の自立と生き甲斐の持てる生活をめざして」香川県腎臓病協議会 通常総会(香川県丸亀市)

丸亀城
丸亀城
秋山会長
秋山会長

一般社団法人 香川県腎臓病協議会 第4回通常総会が丸亀市内にて開催されました。(24日)丸亀城がすぐそばです。
総会では物故者への黙とう、秋山祐一会長挨拶の後、来賓として挨拶いたしました。

現在透析患者は32万人を超え、65歳以上が65%と高齢化が急速に増えています。介護が必要な患者が増加しており、医療・福祉サービスの拡充が求められます。毎年3月には「腎疾患総合対策」の早期確立を要望する嘆願書を持参されて、全国から国会に来られています。

香川県腎臓病協議会 通常総会
香川県腎臓病協議会 通常総会
あいさつ
あいさつ

平成27年度の香川県腎臓病協議会のスローガンが、「透析患者の自立と生き甲斐の持てる生活をめざして」です。こうしたスローガンや要望の実現に向けて、全力で取り組む事などお話し致しました。



コメント