公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.5322

初心忘れず党勢拡大へ!公明党四国新人議員研修会(香川県高松市)

公明党四国新人議員研修会が高松市内の公明党香川県本部にて開催されました。(24日) 石田四国本部長(衆議院議員)・長尾方面幹事(徳島県議)と共に研修を担当。10時30分から15時までの時間、先の統一選や統一外地方選で当選した13名の新人議員の皆様が真剣に受講されていました。 「立党精神を胸に刻み、初心を忘れる事なく、地域で信頼される議員に」共々に頑張ってまいります。

No.5321

「透析患者の自立と生き甲斐の持てる生活をめざして」香川県腎臓病協議会 通常総会(香川県丸亀市)

一般社団法人 香川県腎臓病協議会 第4回通常総会が丸亀市内にて開催されました。(24日)丸亀城がすぐそばです。 総会では物故者への黙とう、秋山祐一会長挨拶の後、来賓として挨拶いたしました。 現在透析患者は32万人を超え、65歳以上が65%と高齢化が急速に増えています。介護が必要な患者が増加しており、医療・福祉サービスの拡充が求められます。毎年3月には「腎疾患総合対策」の早期確立を要望する嘆願書を持……つづきを読む

No.5320

香川県行政書士会平成27年度定時総会で挨拶(香川県高松市)

香川県行政書士会の平成27年度定時総会が高松市内で開催。(23日)松本修会長・中西豊専務理事(日本行政書士会連合会)の挨拶の後、来賓として挨拶。 行政書士の方々への日頃の御礼と共に昨年の通常国会において、長年の悲願であった改正行政書士法が成立。(行政書士に認められていなかった「行政不服申立ての代理権」が一定の研修課程を修了した特定行政書士に付与される事になりました) これにより、行政手続きの入口か……つづきを読む