公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4621

ルワンダ訪問レポート①(アフリカ・ルワンダ)

写真

アフリカ開発銀行年次総会に財務大臣の代理として出席するために、5月20日からルワンダ(キガリ)に出張しました。(24日まで)20日成田空港を22時15分頃出発。カタール航空で11時間45分間の飛行でドーハ空港へ。


写真
ドーハ空港

その後、飛行機を乗り換えルワンダ・キガリへさらに約8時間の飛行です。途中ビクトリア湖が機上から見えました。現地時間の14時過ぎに到着。日本との時差は7時間。天候は晴れ。気温は25度です。


写真


写真
キガリ空港 / ビクトリア湖

標高約1500㍍の高地。ホテルに向かい、本日の視察に向かいます。


写真


写真
空港前 / ルワンダ1

ルワンダの概要

ルワンダ共和国・通称ルワンダは、中部アフリカに位置する共和制国家。内陸国であり、西にコンゴ民主共和国、北にウガンダ、東にタンザニア、南にブルンジと国境を接する。首都はキガリ。面積は四国の約1.5倍(26,338?)。人口は約1130万人で人口密度ではアフリカの中では非常に高い。

「ルワンダ」とは現地語で「人々の土地」を意味します。



コメント