公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4177

日本の農を守れ!東かがわ市での農業視察(香川県東かがわ市)


木村さんご夫妻


東かがわ市入野山



農業の課題を伺う


入野山2


徳島県阿南市伊島の視察を終えて、香川県東かがわ市へ。

入野山で農業をされている 農業組合法人 入野山 木村芳隆代表理事と懇談。農業の課題についてお話しを伺いました。

現在農家12名で法人化し、運営。農地は二毛作で稲と麦か稲と大豆で活用。大半が家族経営で高齢化が進んでいます。

1.耕作放棄地が多く、日本の農業が維持できる支援策を。
・山間部の農地の集積が課題。

2.鳥獣被害対策。特にサルの被害防止策
・猟友会のメンバーが35名。箱わな・くくりわな等の免許が容易にとれ鳥獣対策が推進できる支援を。特にサル被害への対応。

3.青年が農業に従事できる支援と人(リーダー)づくりが大事

4.TPP交渉では、農業を守れる外交を。

国の根幹となる農業。支援策など課題改善に取り組んでまいります。



コメント