公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3895

安倍総理に参議院予算委員会で質問(東京都)


総理に質問


総理答弁


質問


本日は参議院予算委員会で質問に立つ。


予算委員会


南海トラフ巨大地震対策


地域をまわった課題である「南海トラフ巨大地震対策と成長戦略における地域活性化(観光振興)について」の内容。
NHKで放映され、多くの方々からエールをいただく。
応援ありがとうございました。心より感謝いたします。

【質問項目】

Ⅰ.南海トラフ巨大地震対策について


太田大臣


安倍総理


進藤総務大臣


1. 南海トラフ巨大地震による被害想定はどのようなものか。 【防災担当大臣】
2. 防災・減災の必要性をどのように認識しているのか。 【防災担当大臣】
3. 今後、津波への対策をどのように進めるつもりか。 【防災担当大臣】
4. 地域高規格道路の整備をどのように進めるつもりか。 【国土交通大臣】
5. 情報技術(IT)を活用した防災・減災対策をどのように進めるつもりか。 【総務大臣】
6. 「南海トラフ巨大地震対策特別措置法」を早期成立させるべきではないか。 【総理大臣】

Ⅱ.成長戦略における地域活性化について


甘利経済財政・再生担当大臣


谷垣法務大臣


1. 成長戦略における観光振興の位置づけはどのようになっているのか。 【総理大臣】
2. 地方の活性化にむけて広域での連携への支援をどのように行うつもりか。 【国土交通大臣】
3. 出入国手続きの迅速化・円滑化に取り組むべきではないか。 【法務大臣】
4. 最低賃金の引き上げの必要性をどのように認識しているのか。 【総理大臣】
5. 経済団体の理解、中小企業への支援を進めるべきではないか。 【経済財政・再生担当大臣】
経済成長の恩恵が早く地方や中小企業にも届くようにすべきではないか。 【総理大臣】



コメント