公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2013年2月の記事

No.3799

「科学者が研究に専念できる環境改善を!」ノ-ベル賞受賞者山中博士の国会講演に感銘(東京都)

iPS細胞の研究でノ-ベル医学・生理学賞を受賞した京都大学 山中伸弥教授が国会を訪れて、衆参両議長から研究の功績をたたえられて、表彰状と記念品が贈られた。 その後、山中博士の講演が国会の衆議院常任委員長室で行われた。 伊吹衆議院議長、山崎参議院副議長など衆参の議員の代表が参加。公明党を代表して出席させていただく。 国会議事堂の本館常任委員長室に拍手の中、奥様と共に入場。 衆参国会議員の代表の前で下……つづきを読む

No.3798

平成25年度予算本格論戦へ! (東京都)

8時30分から厚生労働部会からスタート。 法案審議と子宮頸がん予防の議員立法について、ヒアリング・意見交換を進めた。 本日は衆参本会議での平成25年度予算政府4演説が行われ、安倍総理の施政方針演説。 大変わかり易く、決意のこもった総理演説。いよいよ来週から本予算の本格的な論戦が始まる。 切れ目のない経済対策を実行し、本格的な景気回復に結び付けていくためにも、早期成立に向け、取り組んでまいりたい。

No.3797

「国民生活・経済・社会保障に関する調査会」で質問(東京都)

午後から「国民生活・経済・社会保障に関する調査会」が開催された。 「雇用とセーフティネットの現状と課題について」2人の参考人(後藤千恵NHK解説委員、樋口美雄慶應大学商学部教授)から説明を受け、質疑を行う。 後藤参考人は「セーフティネットの現状と課題。対策について」先進事例を交え、解りやすく紹介された。 (働けないのに働けない人々) ・生活保護支援があれば働ける可能性のある人30万人 ・1年以上の……つづきを読む

No.3796

デフレ脱却に向けた緊急経済対策2012年度補正予算成立(東京)

本日の参議院本会議で2012年度補正予算の採決があり、賛成(白票) 117票 反対 116票 の一票差での可決した。 自公で過半数のない状況のねじれ国会で、今回野党の1部が賛成にまわり薄氷さ。賛成を投じる野党議員に拍手をおくる熱気あふれた本会議。  12年度補正は、安倍首相の経済政策「アベノミクス」の3本柱の一つである「機動的な財政政策」を裏付けるもの。 総額は基礎年金の国庫負担分を含む13兆10……つづきを読む

No.3795

(協)日本接骨師会から要望(国会要請懇談会)(東京都)

公明党国会要請懇談会・日本柔道整復師協議会(代表荒木参議院議員)が開催され、(協)日本接骨師会から要望を伺う。 登山会長以下、全国から柔道整復師の方々が集われ其々要望理由を話される。地元香川県からも高橋会長からも課題点を話される。 要望①柔道整復師療養費算定基準「告示」準拠の改正 ・保険局長通知の格差算定基準を告示準拠の公正な評価に改める要望 ・現在「告示」準拠から大きく逸脱し、「同一患者と同一傷……つづきを読む

No.3794

地域社会の活性化に向けて、NPO等の基盤強化を!(東京都)

全国のNPOの代表の方々から、NPO税制及び法改正にともなう『NPO等の活動・地域基盤の強化及び活性化支援事業(仮称)の提案』を伺う。 (目標)文化・福祉を基盤とした やさしい誇りある日本をつくるために、「地域社会の活性化」に向けて (出席の皆様) ・NPOあおもりNPOサポートセンター  三澤常務理事 ・協同組合 プランニングネットワーク東北 三浦事務局長 ・群馬NPO協議会 桜井会長 ・NPO……つづきを読む

No.3793

ヤングミセスの皆様と懇談(広島県広島市)

高松駅からマリンライナー号で瀬戸内海を渡り、岡山経由新幹線で広島駅へ。 広島市内にてヤングミセスの方々と懇談会(24日)が開催された。 「子育て支援、ワクチンの定期接種、教育費負担の軽減策、乳幼児医療など」多くの課題・要望を伺う。 子ども達を連れての懇談会。施策反映に繋げます。皆様ありがとうございました。

No.3792

大島青松園施設を見学・全島放送で挨拶(香川県高松市大島青松園)

大島青松園入所自治会の山本元会長の案内で施設内を案内いただき、意見交換。 また全島放送で、本日の来島について山本元会長から紹介いただき、ハンセン病支援の取組みについて挨拶をさせていただく。 島内の施設を見学。居住計画の整備の状況を視察。高潮対策で要望のあった山の斜面を削り推進するヵ所も見学。居住整備計画も5月には全て完成され、全員が新しい場所に入居が実現する。 750名いた入所者も現在83名。平均……つづきを読む

No.3791

全国ハンセン病盲人連合協議会会長の磯野さんと懇談(香川川県 高松市・大島青松園)

国立ハンセン病療養所大島青松園へ、高松港から官用船で向う。風が強いが、晴れで温かな天候。 全国ハンセン病盲人連合協議会会長の磯野常二さん宅へ。40年来ボランティアで磯野さんとの交流のある今治市の白石さんも同行。 磯野さんとは、議員になる前候補の時、2007年4月に白石さんと共にお会いした。以来毎年青松園に来島の時に交流させていただいている。 昭和17年10歳10か月、小学校5年生の時に愛媛県から大……つづきを読む

No.3790

鳥取県西部(倉吉)地域で障がい者施策で講演(鳥取県倉吉市・東伯郡湯梨浜町)

早朝、鳥取駅から倉吉駅へ移動。 高田倉吉市議と倉吉市内や湯梨浜町を挨拶まわり。 地場企業など訪問。様々な声を伺う。 午後は、倉吉未来中心にて開催された鳥取県障がい者社会参加研修会に講師として講演。 主催は社会福祉法人 鳥取県身体障害者福祉協会、鳥取県障害者社会参加推進センターなど。 初めに日野会長から開会挨拶の後、「国の障害者福祉の動向について」質疑も含めて1時間話させていただく。 障害者自立支援……つづきを読む