公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.3151

「通学路の安全対策へ!」党PTでヒアリング・提言検討(東京都)

午前中は「子ども・子育て新システムについて」子どもの育成支援委員会・文部・厚労部会合同会議。 内閣府 村木局長以下文科省・厚労省の各省庁からヒアリング。意見交換を進めた。 夕方は「通学路の安全対策PT(浜田座長)」を開催。 登下校中の交通事故で死傷した全国の児童数は、昨年1年間で2485人。痛ましい事故や惨事を回避するためにも通学路の安全対策は急務である。 本日「通学路の安全点検実施状況など」文科……つづきを読む

No.3150

障がい者就労・発達障がい児支援で先駆!(株)ウイングル長谷川社長と懇談(東京都)

障がい者就労・発達障がい児支援で先駆!(株)ウイングル長谷川社長と懇談(東京都) (株)ウイングル 長谷川社長・鳥光社長室長が事務所に来訪。 「障がい者就労の現状と課題、発達障がい児支援について」お話しを伺い、意見交換。 株式会社ウイングルは『20年で「障害者」という言葉を日本からなくす』との長期目標を掲げ、画期的で地道な活動に取り組んでいる。 現在、障害者自立支援法に基づく就労移行支援事業所を全……つづきを読む

No.3149

働く人の明日を支える「産業カウンセラー」の役割りを明確化(国家資格に)(東京都)

社団法人 日本産業カウンセラー協会 田中節子理事(四国支部EAPサポート室長)が上京され、要望を伺う。 坂口副代表と共にお会いする。笹岡愛媛県代表(県議)が同席。 産業カウンセラーの活動領域はメンタルヘルス対策・キャリア開発への援助、職場にあける人間関係開発への援助の3つがある。 日本産業カウンセラー協会は全国に13支部と県事務所を構え、各地区に相談室を設置し、3つの活動領域を現場で担う人材を育成……つづきを読む

No.3148

情報技術の活用探る/携帯電話企業で意見交換/党IT技術活用検討プロジェクトチーム

 <これまでの活動記録> 情報技術の活用を探るため、公明党の石井啓一政務調査会長と「IT技術活用検討プロジェクトチーム」(PT、古屋範子座長=衆院議員)は14日、東京都千代田区のNTTドコモ本社を訪れ、担当者から説明を受けるとともに意見交換した。 まず一行は、同社が研究開発している最新技術を見学。携帯電話のネットワークを利用して、地域の人口分布、性別、年齢層の構成、移動状況を1時間ごとに把握できる……つづきを読む