公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2011年12月の記事

No.2868

御礼・感謝1年間ありがとうございました(東京都・香川県高松市)

大晦日。東京から新幹線のぞみ号で岡山駅。 静かな瀬戸内海の雄大さに感嘆しながら、マリンライナー号で高松駅へ。 お土産をもった帰省客の方々の姿も。あっという間の1年間。 本年1年間、ご支援を賜り、大変にありがとうございました。心より感謝申し上げます。 公明党は結党以来、「大衆とともに」「人間主義」を掲げ、様々な課題に取組んできました。 私もこの思いで初当選以来、活動してまいりました。この間、国会質問……つづきを読む

No.2867

年末の都内風景(東京都)

年末の都内を挨拶まわり。 どこの商店街・駅も大勢の人・人・人。 天気は快晴だが、寒く強い風が吹き、師走らしい。 自室の大掃除・書類などの片付けなど、日頃できない時間にあてる。

No.2866

火の用心!地域の防犯・防火活動へ全力(東京都目黒区)

昨日の夜と本日の夜、地元西柿の木坂町会の防犯・防火活動に出動。 拍子木をうちながら「火の用心」の声で町内を役員の方々とまわる。 毎年恒例であるが、1年があっという間である。 斎藤やすひろ都議や武藤まさひろ区議も応援に来て共にまわる。 役員の方々から政治の混乱特に民主党政権のあきれはてた現状に苦言も。 地域の方々の安心・安全へ、全力で取組んでまいりたい。

No.2865

「制度の谷間」のない障がい者福祉の実現へ!要望を伺う(東京都)

午前中、「制度の谷間のない障がい者福祉の実現を求める実行委員会」共同代表の篠原三重子さんが来訪。 新法である、障害者総合福祉法の内容について、「障害者制度の入口で排除されている人への一刻も早い救済について」の要望を伺う。 1.「制度の谷間」にある方を具体的に救済する仕組みの実行を ・難病や慢性疾患の患者の方々が、手帳がなくても医師の診断書、意見書、その他専門職の意見書で補う事で、入口排除をしない事……つづきを読む

No.2864

街頭演説・市内まわり。障がい者施策の課題・要望を伺う (香川県高松市)

朝8時から高松駅前での街頭演説。 師走のおし迫った中、、通勤客の方々が大勢職場に足早に向かう光景。 震災対策・補正予算・民主党政権のマニフェスト違反・公明党の政策等中心に国政報告。 手をふって応援のエールを送っていただき、元気百倍。 街頭演説後、市内を挨拶まわり あゆみの会 小西理事長(あゆみ園園長)を訪問。 障がい者施策の課題・要望を伺う。 1.公営住宅でグループホーム活用上の課題。  住まいか……つづきを読む

No.2863

高松市内での街頭演説・挨拶まわり(香川県高松市)

早朝、ことでん高松築港駅前で街頭演説からスタート。 通勤客などの方々に国政報告を中心に、寒さを吹き飛ばす勢いで訴える。 午前中、午後と終日市内を挨拶まわり。地場企業の経営者・介護、障がい者支援に取り組む方々とお会いし懇談。 以前何度か訪問した社会福祉法人 竜雲学園へ。 障がい者の就労継続A型で工賃が大幅に上がった場所である。(現在月8万円以上) 本格的手打ちさぬきうどん「竜雲うどん」。 仏生山の麺……つづきを読む

No.2862

「喜寿 八幡浜展」から祖父の教育・文化への情熱を知る(愛媛県八幡浜市)

午後から、八幡浜市立図書館にて、「喜寿 八幡浜」の展示を鑑賞。 展示の中心として携わられた宇都宮泰然先生に案内いただく。橋本副市長も同席される。 八幡浜市の歴史が一目でわかる内容で大変興味深い。 八幡浜市政の誕生・市政要覧はじめ、八幡浜市立図書館創設など貴重な郷土史が含まれている。 中でも祖父(山本嘉三郎)が市立図書館創立に動き尽力された当時の識者との写真「図書館創立回顧座談会記念写真)など伺う。……つづきを読む

No.2861

八幡浜平和会館定礎式に参加(愛媛県八幡浜市)

故郷の実家にて母の手料理で朝食。懐かしい故郷で心癒されのスタート。 午前中、創価学会八幡浜平和会館定礎式に参加。 故郷八幡浜に念願の会館が建設される事となり、地元の方々と共に喜びの定礎式へ。 建築施工に関わる施工業者から工事の経過報告。 埋納の儀・砂入れなど厳かに行われた。 明年5月に完成の予定で、地域の平和・文化・教育の拠点として大変待ち望まれた宝城である。 地域の方々の40年以上の夢・希望の実……つづきを読む

No.2860

故郷の地域活性化へ!青空市など見学(愛媛県松山市・八幡浜市)

午後から松山市石手梅林園へ。陽が差し始める。 馬喰田社長と懇談。自然の素晴らしい地域で、様々な方と交流。 夕方から八幡浜市へ。 八幡浜の地域活性化に取り組む(株)ステップコミュニケーション山本誠社長と懇談。 青空市での取組みや6次産品等の地産地商での活性化など伺う。 故郷活性化へ、全力でサポートしてまいりたい。

No.2859

安心・安全な社会環境づくりへ!複合リサイクルプラント施設見学(愛媛県東温市)

羽田空港から松山ぼっちゃん空港へ。 寒波で大変寒い1日。雪が激しく降る天気。 東温市内にある複合リサイクルプラント施設「フレップとうおん」を視察。 大野開発(株)大野社長・上田フレップとうおん所長の案内で施設を見学。 リサイクル事業、産業廃棄物処理事業など包括的に手掛け、先進の技術を導入を採用し、「安心環境を次世代へ」を理念に地域貢献と自然環境保全に取り組んでいる。 2011年4月より「複合リサイ……つづきを読む