公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2627

八幡浜青年会議所創立60周年記念祝賀会(愛媛県八幡浜市)

四国中央市から故郷八幡浜市に向けて移動。 八幡浜青年会議所創立60周年記念式典・祝賀会に出席する。 山西理事長の挨拶の後、懇親の集いに。 昭和26年、四国で一番早く青年会議所がスタート。その創立のメンバーである叔父さんも元気に参加。 式典での叔父さんからの設立経緯の挨拶で、『何故八幡浜市だったのか?よくわかったなど等』、大勢の参加者から声を伺う。 「青年の若き情熱と行動が時代を切り拓く。」 時代・……つづきを読む

No.2626

『共生フォーラム&第7回四国フォーラムin愛媛』ー元気に生きる!ー(愛媛県四国中央市)

早朝7時24分発の飛行機で羽田から松山空港へ。 四国中央市にて『共生フォーラム&第7回四国フォーラムin愛媛』ー元気に生きる!に出席。四国中から障害者福祉に取り組む方々や家族が約200名近く参加されていた。 午前中『障害者虐待防止法と共生社会』のテーマで毎日新聞 野澤 和弘論説委員の講演。 午後からは、地元の井原四国中央市長の歓迎挨拶の後、政治家3党のシンポジウム。テーマは、『これからの政治と障害……つづきを読む

No.2625

離島の課題解決へ鹿児島・十島村/党対策本部 トカラ列島で調査、懇談

 <これまでの活動記録> 公明党離島振興対策本部(遠山清彦本部長=衆院議員)は6、7の両日、東シナ海に浮かぶトカラ列島(鹿児島県十島村)を訪れ、島々を視察するとともに、島民とも精力的に懇談し、離島の抱える課題を探った。遠山本部長、江田康幸総合本部長(衆院議員)、山本博司事務局長、長沢広明、竹谷とし子の各参院議員が参加した。 トカラ列島は、屋久島と奄美大島間に点在する有人7島と無人5島からなり、全域……つづきを読む