公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2499

讃岐三田会7月例会で若き血! (香川県高松市)

夜、讃岐三田会7月例会に参加。慶應同窓の集いで強い雨の中にもかかわらず大勢の皆様が出席。 河野讃岐三田会会長の挨拶。 今の政治状況など報告させていただく。混迷の政治へ、改革を期待する声多し。 被災地のがれき処理など取り組まれた同窓の方・東京から転勤で来られた新会員の方はじめ、交流のひと時をもつ。 最後は、角田代表幹事の指揮で応援歌『若き血』を全員で合唱。

No.2498

離島(鵜来島など)の活性化策、様々な提言を伺う(高知県宿毛市)

野々下市議と宿毛市内をまわる。 鵜来島(うぐるしま)出身の方々と懇談。 安部社長は(有)アズール・家本渡船を経営。年間2000人近い釣り客・スキューバダイビング客が鵜来島などに来島する。 鵜来島は高齢化率が9割。50人の島の維持・活性化のため、様々な要望を伺う。 宿泊施設等休校の学校や空家の活用など若い人達も住める環境整備が求められる。 また和歌山県すさみ町等で設置されている「海底(海中郵便)ポス……つづきを読む

No.2497

日本一長い名前の学校訪問(愛媛県愛南町・高知県宿毛市)

日本一長い名前の学校を野々下宿毛市議と訪問。 その学校は高知県と愛媛県の県境にある。 「高知県宿毛市愛媛県南宇和郡愛南町篠山小中学校組合立篠山小学校・中学校」という名前。 小学生25名・中学生11名。愛媛県と高知県から通っている。 偶然にも甲野校長は故郷八幡浜高校の後輩であった。 21名の教員・職員が子ども達の教育に頑張っておられる。5年前の設立された学校。 素晴らしい自然の中での取組み、応援して……つづきを読む

No.2496

離島支援や漁業の若者定着など意見交換(高知県宿毛市)

午前中、宿毛市野々下市議と市内挨拶まわり。 中西宿毛市長を表敬訪問。沖の島・鵜来島の課題・要望について意見交換。下記要望など実現に取り組んでまいりたい。 離島地域独自の財政支援措置が現在なく、宿毛市は辺地債を活用している。しかし当制度では、人口に基準があり小規模離島では活用できない事が懸念される。(人口50人以上) 鵜来島は50人を切る可能性があるため、辺地債の適用要件緩和や離島振興独自の財政支援……つづきを読む