公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2349

芸術の島・直島での支援活動に全力(東京都・香川県三木町・直島町)

午前中、国会での活動を終え、高松空港へ。 三木町の後、フェリーに乗り直島へ。激戦の町議選の応援へ。現職町議と共に活動。 芸術の島直島。家プロジェクトなど身近な生活の場に芸術が混在している。 素晴らしい自然と優しく親切な島の方々にふれ感激の一日。最終便の高速艇で高松港に戻る。

No.2348

被災障がい者に配慮を/現地対応で13団体から要望/党合同会議

 <これまでの活動記録> 東日本大震災の被災地での障がい者に対する支援を進めるため、公明党の厚生労働部会(渡辺孝男部会長=参院議員)と障がい者福祉委員会(高木美智代委員長=衆院議員)は20日、衆院第1議員会館で合同会議を開き、障がい者団体から要望を聞いた。これには、日本身体障害者団体連合会、日本盲人会連合など13団体が参加した。 この中で参加団体は、被災地では高齢化率が高いのに加え、現在も余震など……つづきを読む