公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2340

「広島・長崎・チェリノブイリの教訓~福島原発のいま~」山下教授の講演 (東京都)

「東京電力福島第一原子力発電所災害対策本部・がん対策推進本部」合同会議が開催された。 「広島・長崎・チェリノブイリの教訓~福島原発のいま~」のテーマで講演を伺う。 講師は長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科長  山下俊一氏。 秋野議員の恩師でもあり、被ばく医療の第一人者である山下先生。 1991年チェリノブイリに初めて入り、100回以上現地で被ばく医療に取り組んだ経験から今回の福島原発への教訓を訴え……つづきを読む