公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2078

「製造派遣・請負、労働者保護および業界健全化へ!」(東京都)

離島振興対策本部(遠山本部長)として自民党の離島振興のチームとの意見交換会。 夕方から社会保障制度調査会「製造業派遣・製造請負、労働者保護および業界の健全化に向けて」のテーマで、社団法人 日本生産技能労務協会(JSLA)(清水会長など)からヒアリングを進めた。 (下記ポイント) 1.労働者派遣法改正により懸念事項 ①失業増加への懸念 ・政府試算では約30万人の労働者に影響がでる ②日本の労働者や企……つづきを読む

No.2077

「農家の経営安定と地域農業発展へ!」農業共済関係予算確保を!(東京都)

香川県農業共済組合連合会(上砂会長)など香川県下の6農業共済組合(東部・高松・小豆島・中讃・仲多度・三豊)の組合長などが来訪。 上砂会長から平成23年度農業共済関連予算に係る要望書をいただき、意見交換を進める。 【要望内容】 1.共済掛金国庫負担金の確保  496億46百万円 (各共済事業への農家負担軽減のための掛金国庫負担金) 2.農業共済事業事務費負担金の確保  402億85百万円など 平成2……つづきを読む

No.2076

離島の住民生活守る/振興法、抜本改正めざす/市町村長 公明の政策づくりに期待/党対策本部の遠山、山本(博)氏が懇談

 <これまでの活動記録> 公明党離島振興対策本部の遠山清彦本部長(衆院議員)、山本博司事務局長(参院議員)は29日午前、都内で開かれた全国離島振興協議会(高野宏一郎会長=新潟県佐渡市長)主催の懇談会で、全国各地から集った離島市町村長の代表と意見交換し、「公明党の国会議員と地方議員が一丸となって離島振興対策にまい進する」と強調した。 席上、遠山本部長は、来年度予算編成に関連し、民主党政権が離島の航路……つづきを読む