公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1972

公明党全国大会・山口代表先頭に統一選完勝へ出陣!(東京都)

公明党第8回全国大会が盛大に開催された。 山口代表が再任され、井上幹事長・石井啓一新政調会長の布陣での執行部となった。 山口代表からは、経済や外交など日本を取り巻く閉塞状況を打開するために、公明党の特長であるチーム力発揮し、日本の政治の中軸として確固たる役割を果たしていく事など力強く、訴えられた。 「青年力・女性力・地域力の公明党」「行動する政策集団・公明党」「闘う野党・公明党」「ネットワーク力の……つづきを読む

No.1971

地域医療の再生必要/党厚労部会 医師不足問題で意見交換

 <これまでの活動記録> 公明党の厚生労働部会(渡辺孝男部会長=参院議員)は1日、参院議員会館で会合を開き、厚生労働省が全国の病院と分娩を扱う診療所を対象に実施した「必要医師数実態調査」の結果について、意見交換した。 同調査結果によれば、回答のあった全国の医療機関で働く医師数は約16万7000人だが、診療機能を維持するために医療機関側は、さらに約2万4000人必要で、現状の1.14倍の医師数にすべ……つづきを読む