公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1919

香港の金融・貿易国際都市の源流を伺う(香港)

(香港訪問3日目) 午後14時30分より、金融財務省Mr John LEUNGと懇談。 『国際金融センターの役割・金融危機の対応・競争力を高める改革・中国大陸との関係など』説明があり、意見交換を進める。 香港は英米法系の透明性が高い法制度や簡素で低税率(法人税16.5%、個人所得税税最高税率15%、キャピタルゲイン・利子非課税)を基礎として発展。世界で最も自由なビジネス環境として世界から評価されて……つづきを読む

No.1918

厚生労働分野について意見交換・香港の内政状況を伺う(香港)

(香港訪問3日目) 午前中は香港の労働福祉局Mrs Irene YOUNG副局長と懇談。厚生労働分野について意見交換を進める。 香港の社会保障システムは総合社会保障補助(CSSA)と社会保障手当制度(SSA)から成り立っており、約400億香港ドル。政府支出の17.3%を占める。 CSSAは最後のセーフティネットとして財政状況の厳しい高齢者・単身者・障害者・失業者に世帯単位で保障される。約110万人……つづきを読む