公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1868

終戦記念日・核廃絶へ向け!公明党5つの提案(東京都・愛媛県松山市)

午前中近隣挨拶まわり。そば屋さん。町会長宅などお世話になっている方々を訪問。緑道の花々が綺麗。 明日(15日)は65回目の終戦記念日。日本は唯一の被爆国の責務として核廃絶へのリーダーシップを発揮する具体的な行動を起こす事が必要である。 公明党は広島市で『核廃絶へ向けて・公明党の5つの提案』を発表した。 1.11月訪日予定(APEC)のオバマ大統領による広島・長崎・沖縄訪問の実現 2.政府による核兵……つづきを読む

No.1867

障がい児施設で意見交換/虐待原因の入所児増加/高まる職員の負担/党福祉委

 <これまでの活動記録> 公明党の障がい者福祉委員会(高木美智代委員長=衆院議員)は13日、神奈川県平塚市の肢体不自由児療護施設「精陽学園」を視察し、障がい児支援のあり方などについて清水行夫園長らと意見交換した。 高木委員長のほか、古屋範子衆院議員、浜田昌良、山本博司の両参院議員、赤井和憲県議、党市議団が参加した。 同学園に入所している児童は、定員50人に対して現在45人。入所児の多くは脳性麻痺や……つづきを読む