公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1782

無責任・横暴な菅政権に鉄槌を!参院選勝利へ勝ち鬨!(東京都)

衆院で菅総理不信任決議が提出。討論・採決が行なわれ少数で否決された。 参院でも菅総理、荒井大臣に対する問責決議案が提出。しかし本会議を開かずに採決させない暴挙に。 新政権が誕生したのに予算委員会を開かない、また参院が力を入れてきた決算委員会をも開かない。そして最終の本会議も開かない。51年ぶりの前代未聞の強行な国会運営。まさしく、逃げの菅政権。 政治と金の小沢かくし・臭いものには蓋内閣・マニフェス……つづきを読む

No.1781

「がん対策推進計画の中間報告」(東京都)

8時30分からがん対策推進本部・厚生労働部会合同会合が開催。 がん対策推進計画の中間報告の結果を厚労省からヒアリングを受ける。 全体目標に対する進捗状況 1.がんによる死亡者の減少(75歳未満で20%減少)   【目標】 10年で20%減  【進捗】3年で6%減 2.重点的に取り組む課題 ①放射線療法及び化学療法の推進・専門的な医師育成   【進捗】377拠点病院で整備 ②緩和ケアの実施   【進……つづきを読む

No.1780

障害基礎年金引き上げ/公明が所得保障法案を提出

 <これまでの活動記録> 公明党の山口那津男代表らは15日、障害基礎年金額の引き上げなどを柱とする「障がい者所得保障法案」を議員立法で参院に提出した。坂口力副代表、高木美智代衆院議員、荒木きよひろ(参院選予定候補=比例区)、浮島とも子(同)、谷あい正明(同)、渡辺孝男、山本博司の各参院議員が参加した。 同法案は(1)障害基礎年金の1級の現行月額8万2508円を10万3133円に、同2級の現行月額6……つづきを読む