公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1743

長浜副大臣に免疫細胞療法の規制改革進捗申入れ(東京都)

公明党がん対策推進本部(浜四津本部長)として長浜厚生労働副大臣に『免疫細胞療法に関連した規制改革の進捗に関する申入れ』を行った。 浜田まさよし参議院議員が長年取り組んできたテーマ。下記3項目の申入れ内容。 1.平成21年度策定の医療機関の再生・細胞治療の実施に関するガイドラインについては、技術の普及を図ると共に運用面の改善に取り組む 2.平成22年に議論される再生・細胞治療の実用化促進する為の制度……つづきを読む

No.1742

委員会質問『ハンセン病支援・父子家庭への児童扶養手当拡充』(東京都)

本日は厚生労働委員会で児童扶養手当法案の質疑・採決が行なわれた。 今回の法案は、対象を父子家庭に拡大させる法案で、父子家庭の現実も厳しく、約4割が年収300万円以下が実態。今回の改正で10万世帯の父子家庭にも支援の手が届く。条件は所得や子どもの数で異なるが、最大毎月4万1720円。 参議院の傍聴席には全国父子連の片山会長たちも、質疑を真剣に聞かれていた。 私も50分の時間で、下記の内容で質問。経済……つづきを読む