公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1602

谷あい正明議員が「チリ・ハイチ地震対策」で鳩山総理に質問(東京都)

記事分類

本日予算委員会で、公明党白浜参議院会長・木庭幹事長・谷あい正明青年委員長の3人が鳩山総理や関係大臣に質問。下記質問内容。


谷あい議員



【谷あい正明青年委員長】

1.チリ地震の津波について

  特に津波避難の在り方、防災上重要な施設の耐震化など

2.ハイチ地震の我が国の支援について

  特に国際緊急援助隊救助チーム派遣、医療チームの強化、日本の復興支援策

最後の谷あい正明議員は持ち時間片道5分間の時間であったが、明快に2つ地震対応について質問された。

最初は、チリ地震の津波の避難のあり方や課題点など指摘。タイムリーな話題で関係大臣から答弁を引き出した。

ハイチ地震視察パネルの活用

またハイチ地震の対応は現地視察したパネルを使い、岡田外務大臣に質問。現場を訪問した緊迫感が伝わる。

鳩山総理答弁(谷あい質問で)



最後は鳩山総理が、人道の日本の災害対策について、谷あい議員の経歴に触れるなどの答弁。短時間の中にしっかりとメーセージを発信していた。

最初の白浜会長は政治と金について迫力ある糾弾。木庭幹事長は公明党の介護総点検のアンケートなどの集計をパネルを活用し、公明党のビジョンを提言。重厚な質問に大変勉強になる。


白浜会長


【白浜会長】

1.政治と金(鳩山総理、小沢幹事長説明責任、与野党協議会機関の設置など)

2.雇用問題(大阪実態調査より、雇用保険、訓練生活給付金制度要件緩和)

3.年金・医療(無年金・低年金対策・高額療養費自己負担額引下げ)

4.景気対策(学校耐震化・介護施設拡充)


木庭幹事長


【木庭幹事長】

(介護問題)

1.公明党 新・介護ビジョン

2.介護施設倍増

3.介護職員及び事務職や医療従事者の処遇改善

4.小規模多機能施設の充実

5.「新たな公共」について



コメント