公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1410

「肝炎対策基本法・原爆症法案」議員立法成立へ公明党が牽引(東京都)

国対役員会の後、「財政・金融部会、経済産業部会、金融問題調査委員会合同会議」が開催され、金融庁・中小企業庁・日本銀行・国土交通省からヒアリングを受ける。内容は ・これまでの金融対策の経緯と実績について(金融庁) ・中小企業の資金繰り対策の経緯と実績(中小企業庁) ・日銀が講じた金融政策の主な措置(日本銀行)等など。 また「中小企業者金融円滑化法案」について意見交換を進めた。 午後からは議院運営委員……つづきを読む