公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1400

山口代表「介護老人保健施設」を視察・意見交換(徳島県鳴門市)

香川県から徳島に移動。途中、真鍋香川県知事との懇談で要望のあがった高松道を通る。確かに片道の1車線は危なく、安全や渋滞から早く4車線化は必要と痛感。 鳴門市の介護老人保健施設「大鳴門シルバーハイツ」を山口代表・石田議長・長尾・大西両県議・地元鳴門市議たちと視察。 田口事務長の案内で施設を見学。認知症専門棟(50床)・一般棟(40床)をまわる。奥様を介護されている壮年の方と懇談。毎日来られて奥様の手……つづきを読む

No.1399

山口代表「四国3県合同議員総会」で挨拶・真鍋知事と懇談(香川県高松市)

午後から「四国3県合同議員総会」が開催。山口代表迎えての出陣。「明年大勝利へ議員率先で戦おう!」と開会挨拶をする。 山口代表の話しの後、質疑応答。丁寧に質問に答えていただく。 終了後すぐ、真鍋香川県知事と懇談。 民主党政府方針で、高松道の4車線化凍結により大迷惑の実情(交通渋滞と正面衝突事故死など)と改善の要望を伺う。代表からも「地方の声を聞き、地方を守る政策実現へ取組む事など約束。」

No.1398

山口代表「観音寺市議選」で街頭演説(香川県観音寺市)

11月8日投票の観音寺市議選に山口代表が応援に入る。午前中にもかかわらず大勢の支持者が参集いただく。 2人の公明党候補と共に街宣車での街頭演説。山口代表の明快な演説に大拍手。また1人1人へ支持者の皆様との握手など大勝利への率先垂範の姿に感激。 その後高松市内・徳島の介護現場視察の後、私は再度、市議選の応援で観音寺市へ。夜の個人演説会で応援演説。95歳の大先輩の応援にも元気づけられる。大勝利へ前進前……つづきを読む

No.1397

補正停止で大量在庫/電子黒板製造会社/山口代表に苦境訴え/愛媛・東温市

 <これまでの活動記録> 公明党の山口那津男代表は2日、愛媛県東温市にある電子黒板製造でトップ・シェア(市場占有率)を持つ「株式会社サカワ」(坂和寿々子社長)を訪れ、鳩山政権によって2009年度補正予算が執行停止された影響について話を聞いた。これには、石田祝稔衆院議員、山本博司参院議員らが同行した。 同社は、今年度補正予算に電子黒板購入の補助事業が盛り込まれたことを受け、大量発注を見越して生産ライ……つづきを読む