公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.978

慶應同窓の118会・目黒三田会に参加(東京都)

久し振りの東京での土曜日となる。午前中は懐かしい目黒の皆様と懇談。 午後には慶應卒業同期会(118会)の幹事会が日本橋の榮太郎本店で開催。細田社長が同期。大林会長挨拶の後、懇談。各界で活躍している同期メンバーと交流を深める。 夜には年末恒例の目黒三田会のクリスマスパーティが開催。大勢の慶應同窓の皆様が集われた。吉村目黒三田会会長の挨拶の後、観世流の若手能楽師・橋岡伸明氏の能の公演の催しもある。能で……つづきを読む

No.977

引きこもりへの総合施策を/「親の会」が第4回全国大会/「法的根拠」に向け前進/09年度に国のガイドライン作成へ/山本(博)氏

 <これまでの活動記録>  引きこもりの子どもを持つ家族でつくる「全国引きこもりKHJ親の会」(家族会連合会=奥山雅久代表)は11月29、30の両日、広島市内で、「全国引きこもり家族会~支援者代表交流・研修会」を盛大に開催した。同会の全国大会は東京、京都、名古屋に続いて4回目。公明党の山本博司参院議員(厚生労働部会長代理)が来賓としてあいさつしたほか、党広島県本部の日下美香県議、米津欣子・広島市議……つづきを読む

No.976

給与に確実な反映を/参院厚労委 介護報酬引上げで/山本(博)氏

 <これまでの活動記録>  4日の参院厚生労働委員会で公明党の山本博司氏は、給与が比較的低く離職率が高いとされる介護職員の待遇改善と人材確保策について、政府の見解を聞いた。  山本氏は、介護報酬が2009年度の改定で3%引き上げられることに関し、引き上げ分が事業者側に渡るため、事業の運営費用などに使われる可能性がある点に触れ「事業者の経営も厳しいが、従事者の給与に確実に反映される仕組みが必要だ」と……つづきを読む