公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.634

参議院予算委員会で緊張の初質問(東京都)

9時から参議院予算委員会が開催され、公明党の木庭幹事長についで質問に立つ。 予算委員会の場所はあまり広くなく、質問席にすわるとすぐ福田総理の顔が近い。同じ参議院の公明党議員も大勢傍聴に来られてだんだん緊張感が増す。 中国・四国を廻った中で実感した、地域格差是正・地域活性化の視点を訴えた。質問時間7分以内。答弁も含め約16分の時間。 1.地方にとって必要な道路整備計画と見直しについて(冬柴国交大臣)……つづきを読む