公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.499

「全国パーキンソン友の会」代表が来訪・弱者へ政治の光を(東京都)

公明党税制調査会「拡大幹事会」が開催され、事業承継税・ふるさと納税等、平成19年度税制改革の中身の議論を進める。いよいよ最終の詰めの段階である。公明党の要望実現へこれからが山場となる。 本日は事務所に全国パーキンソン友の会の代表が来訪。広島県水野支部長・村上幹事・北海道山根支部長が要望も含めて懇談する。特定疾患制度の公費助成の継続とともに難病全体予算の大幅UP等、弱者である難病患者救済へ公明党の取……つづきを読む

No.498

徳島の道路建設促進を/石田、山本(博)氏も同席 冬柴国交相に要望書/公明など県議会の代表

記事分類

 <これまでの活動記録>  公明党の長尾哲見・徳島県議ら「徳島県議会四国横断自動車道建設促進議員連盟」と「国道55号バイパス建設促進徳島県議会議員協議会」のメンバーは先ごろ、国土交通省に冬柴鉄三国交相(公明党)を訪ね、徳島県内の道路建設促進に関する要望書を提出した。これには、公明党の石田祝稔衆院議員、山本博司参院議員が同席した。  席上、同促進議連副会長の長尾県議は「四国の8の字ネットワークを形成……つづきを読む

No.497

実情に合わせた施策を/沢政務官、山本(博)氏 農漁業関係者と意見交換/愛媛・宇和島、八幡浜市

 <これまでの活動記録>  沢雄二農林水産大臣政務官(公明党)と山本博司参院議員は2日、愛媛県宇和島市で開催された農漁業関係者との「意見交換会」(同県本部主催)に出席した。これには、笹岡博之県代表(県議)、宇和島市議が参加した。  意見交換では、基幹産業であるミカン栽培や養殖業の後継者不足、耕作放棄地の増加など、農漁業が抱える厳しい現状を訴える発言が相次いだ。  JAえひめ南の金谷一常務理事は「農……つづきを読む