公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.482

内部被爆などでヒアリング/与党原爆PT

記事分類

 <これまでの活動記録>  自民、公明両党の与党原爆被爆者対策に関するプロジェクトチーム(PT、河村建夫座長=自民)は21日、衆院第1議員会館で会合を開き、名古屋大学の沢田昭二名誉教授から、残留放射線と内部被爆の関係性について話を聞いた。  公明党からは木庭健太郎、谷合正明(同PT副座長)、山本博司の各参院議員と、江田康幸衆院議員が出席し、活発な意見交換を行った。  会合後、沢田名誉教授は「与党の……つづきを読む

No.481

厚生労働委員会で参考人からの意見陳述【労働契約法・最低賃金法】 (東京都・愛媛県)

本日も厚生労働委員会が開催され、「労働契約法案・最低賃金法の一部を改正する法律案」の集中審議が行なわれた。5人の参考人の方より、意見陳述がされた。公明党からは渡辺参議院議員が質問にたつ。労働紛争が増加する現状、労働者と使用者の権利義務のルール化をはじめて明文化した労働契約法、そして労働者の賃金を支えるセーフティネットとして極めて大事な役割の最低賃金その法案の充実のための改正案、共に重要な法案である……つづきを読む