公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.363

立党の原点に立ち返ろう/全議員が党勢拡大の先頭に/奨学金2万円引き上げ(文科省方針)必ず実現/夏季議員研で太田代表ら

 <これまでの活動記録>  【中国5県】公明党の太田昭宏代表は26日、山口県岩国市内で行われた中国夏季議員研修会に出席した。これには斉藤鉄夫政務調査会長(中国方面議長)、谷合正明、山本博司の両参院議員が出席し、中国5県本部の各議員とともに、「次の勝利に向け、議員が党勢拡大の先頭に立とう」と誓い合った。

No.363

訪問対話運動で「新生公明党」構築へ。(香川県高松市)

高松市を中心に企業・団体の挨拶廻りを行なう。業種も建設・電気・サービス・流通など多彩な地元に根ざす方々と懇談し、今の景気の状況・政治への要望など率直なお話しを伺う。(株)日ノ丸急送では懇談後、石原社長他社員の皆様との記念の写真を撮る。現場から出発を誓った新生公明党。訪問対話運動を通じ、生活者の目線で、現場の声を政治に反映する活動を推進しよう。暑い陽射し。青い空。白い雲。高松駅のシンボルタワーを横目……つづきを読む