公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”地方自治” がつけられた記事

No.7566

「香川県知事選で推薦の浜田香川県知事が表敬」山口代表と懇談(東京都)

16日午後、香川県浜田恵造知事が公明党参議院控え室に来訪。山口代表と共にお会いしました。 香川県知事選(8月26日投開票)3期目に挑戦される浜田氏。公明党が推薦決定した御礼と共に香川県政について意見交換。地方創生、産業の活性化、香川産品、観光、防災・減災など現状とビジョンを伺いました。 浜田知事は県内で進む人口減少問題を解決するために「若者が定住する社会づくりが必要」と強調。また南海トラフ地震対策……つづきを読む

No.7565

「幼児教育の無償化で財政支援を訴え」石田政調会長らに中核市長会(東京都)

14日夕方、公明党の石田政調会長と共に、衆議院第2議員会館にて、中核市市長会(会長:伊東香織倉敷市長)から「平成31年度国の施策及び予算に関する提言」について、要望を伺いました。 太田副会長(豊田市長)、2人の監事(清水いわき市長、稲村尼崎市長)、川合川越市長と地元高松市の大西市長が出席。 中核市は現在54市。(四国は高松市、松山市、高知市の3つ、中国は倉敷市、鳥取市、松江市、呉市、福山市、下関市……つづきを読む

No.7209

森の国「松野町」坂本町長を表敬訪問(愛媛県松野町)

26日午後愛媛県、松野町庁舎を訪問。坂本浩町長と懇談。3人の宇和島市議(松本孔、我妻正三、畠山博文)と鬼北町の福原良夫町議が同行。 松野町は、愛媛県で一番人口の少ない町(4138人)で、国立公園滑床渓谷に代表されるように、四万十川源流域の豊かな森と美しい川に恵まれていて、「森の国」と呼ばれています。 足の確保のコミュニティバス、地域おこし協力隊の活動、地方創生、農業等地場産業の活性化策、観光など等……つづきを読む

No.7187

「平成30年度 都市税財源の充実確保について」愛媛県市長会の大城会長らの要望(東京都)

愛媛県市長会の会長である大城一郎八幡浜市長が20日午後国会事務所に来訪。 「平成30年度 都市税財源の充実確保について」の全国市長会としての要望です。 1. 固定資産税の安定的確保 2. ゴルフ場利用税の現行制度の堅持 3. 市町村の役割に応じた森林環境税(仮称)の制度設計 4. 地方一般財源総額と地方交付税総額の確保

No.7136

新居浜市政施行80周年記念式典(愛媛県新居浜市)

3日、新居浜市政施行80周年記念式典が愛媛県新居浜市民文化センターで開催されました。 新居浜市は、四国の中央部に位置し、波静かな瀬戸内海を北に臨み、高峻な四国山地を南に仰ぐ、自然に恵まれた都市です。 元禄4年(1691年)の別子銅山開坑がまちの近代化を進め、住友関連企業群を中心とした四国屈指の工業都市へと発展。 昭和12年11月3日、1町2村が合併し新居浜市が誕生してから、本日が80年を迎えました……つづきを読む

No.6826

香川県市長会と香川県関係国会議員との意見交換会(東京都)

7日早朝、都内にて、香川県関係国会議員と香川県市長会との意見交換会が開催されました。 香川県市長会は会長が坂出市綾宏市長、2人の副会長、梶正治丸亀市長・平岡政典善通寺市長を含め8人の市長たちです。 「道州制、国保保険料の統一、幼児教育・保育の無償化の段階的な取り組み等」で話し合いました。各首長から基礎自治体の権限と財源、社会保障の今後など切実な声も伺いました。

No.5584

善通寺市議会の方々の要望を伺う(東京都)

香川県善通寺市から林野議長・寿賀崎副議長ら7名の議員団が国会事務所に来訪。(7日)公明党の大西ふじこ市議も同行。下記の要望書をいただき、内容を伺いました。 長期に渡り善通寺市役所の敷地として借地している財務省用地の低額払下げ及び老朽化した庁舎の建て替え費用の支援について。 陸上自衛隊の災害派遣を迅速にするための国道への直結道路の整備について。 地域医療を守るため「四国こどもとおとなの医療センター」……つづきを読む

No.5582

平成27年度 愛媛県市長会秋季会議交流会(愛媛県今治市)

平成27年度 愛媛県市長会秋季会議交流会が5日夜、今治市内で開催されました。 愛媛県の11市の市長が一堂に会しての秋季会議交流会。地元の菅今治市長の開会挨拶・愛媛県市長会青野会長の挨拶に続き、国会議員として挨拶。 また本日の講演の講師であるFC今治・(株)今治、夢スポーツ 代表取締役 岡田武史氏からも挨拶がありました。 交流会では岡田オーナーとのサッカー談義。また各市長とは予算や地方創生の具体的要……つづきを読む

No.3609

霊峰剣山をいただく町・つるぎ町での街頭演説(徳島県美馬郡つるぎ町)

徳島県板野郡上板町から美馬郡つるぎ町へ移動。 つるぎ町(つるぎちょう)は、徳島県の北西に位置する町。2005年(平成17年)美馬郡内の2町1村が合併(新設合併)して誕生した。人口10,043人(2012年9月現在)。 霊峰「剣山」にいだかれた町でもあり、巨樹(日本一の)でも有名。 道の駅・貞光ゆうゆう館付近にて街頭演説。空気の澄んだ自然豊かな場所で衆院選勝利を訴える。 じっと聞いていてくれる夫妻が……つづきを読む

No.3580

飯泉徳島県知事 緊急提言で来訪(東京都)

午前中、徳島県飯泉知事が来訪。国会において斉藤鉄夫幹事長代行と会い懇談。 「徳島発の緊急提言~特例公債法案の早期成立~」について、地方の切実な声を伺う。 ・徳島県の11月交付月は県分「約378億円」市長村分「約225億円」の交付が予定されていたが、交付が見合された。 (提言内容) 1.一刻も早い「特例公債法案」の成立を図る 2.地方交付税については「特例公債法案」の対象から外すとともに「法定税率の……つづきを読む