公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”国会答弁” がつけられた記事

No.10072

公明党大口衆院議員の質問に答弁(衆議院災害対策特別委員会にて)(東京都)

衆議院災害対策特別委員会が15日開催され、公明党大口善徳議員の質問に厚労副大臣として答弁に立ちました。 災害対策基本法の改正の審議で、「避難行動要支援者の個別避難計画の作成において、介護支援専門員(ケアマネジャー)等福祉専門職の参画の推進について」の内容です。

No.10034

「新型コロナ対策、ワクチン接種で答弁」(衆院厚労・内閣委員会にて)(東京都)

2日は終日、衆議院厚生労働委員会、衆議院内閣委員会に出席。与野党の4人の議員の質問にお答え致しました。 厚生労働委員会では、「医療法の質疑」で公明党桝屋敬悟議員のワクチン接種の質問に答弁。また内閣委員会では、公明党江田康幸議員の同じくワクチン接種の質問。 「ワクチンの供給体制と医師・看護師などの人材体制の整備を」また「視覚障害と聴覚障害を重ねて持っている方が優先接種を受けれるように検討して欲しい」……つづきを読む

No.10012

衆議院厚労委員会・内閣委員会で答弁(東京都)

24日は衆議院厚労委員会・内閣委員会で厚生労働副大臣として答弁に立ちました。 厚労委員会では自民党安藤議員から『新型コロナのクラスター発生における医療機関支援』の質問に答弁。 また内閣委員会ではデジタル関連法案で立民の中谷議員、本田議員から「LINEの情報漏洩問題、COCOAの不具合の再発防止策など」の質問に答弁しました。

No.10010

参議院の各委員会で答弁(東京都)

23日午前中、「参議院の地方創生及び消費者問題に関する特別委員会」の日本維新の会 柳ケ瀬維議員の質問「PCR検査方法の見直しについて」に答弁。 また午後から参議院総務委員会の共産党伊藤議員の質問の答弁。「ワクチン接種について、地方負担が生じない事。自治体職員の超過勤務手当も全額補助金を」等の質問。 「地域の実情を反映して合理的に必要と考えられるワクチン接種の費用については、国が全額負担する旨」を答……つづきを読む

No.9970

衆議院予算委員会分科会8人の質疑者に答弁(東京都)

衆議院での予算審議も最終版。25日は予算委員会分科会が開催。3分科会での質疑の答弁。 第5分科会(厚労省)では、公明党稲津衆院議員から「がん対策について」質問があり答弁。第6分科会(環境省)、第3分科会(法務省)でも答弁に立ちました。 また26日も終日分科会が開催し、第5分科会(厚労省)において5人の質問(新型コロナ対策、ワクチン接種、医療提供体制など)の答弁に立ちました。 2日間で8人の質疑者へ……つづきを読む

No.9865

厚労副大臣の活動③参議院国土交通員会での答弁(東京都)

国会の閉会中審査が24日開催。参議院国土交通員会で「新型コロナ対策で医療、看護、障がい福祉の分野など」で答弁に立ちました。 れいわ新選組の木村英子議員からの質問では「入院時の介護者等の付き添い・コミュニケーション支援が可能である旨の厚労省の通知」の質問には「それまでの取組みと共に医療機関に行き届くよう必要な周知を行う旨」の答弁を致しました。

No.9860

副大臣の活動②国土交通員会で答弁・東海大学医学部高橋先生とのオンライン会議(東京都)

国会は閉会していますが、23日午前中は、衆議院の国土交通委員会が開催され、立憲枝野代表の質問に答弁に立ちました。 夕方からは東海大学医学部 高橋英孝教授らとのオンライン面会。高橋先生とは、2018年に八王子の東海大学医学部を視察しています。 「聴覚障がい者が健常者と同様に医療を受ける為には?」東海大学医学部高橋先生と懇談(東京都八王子市) 「コロナ禍における生活習慣病対策」特にオンライン診療で自己……つづきを読む

No.9827

厚労委員会で答弁・首相官邸でのインフラ戦略会議・「第17回新型コロナ感染症対策アドバイザリーボード」(東京都)

10日は国会閉会中ですが、参議院厚生労働委員会が開催。公明党塩田参院議員の質問(新型コロナ対策と不育症支援について)答弁に立ちました。 夕方からは首相官邸にて「経済協力インフラ戦略会議」に田村大臣の代理で出席。 夜18時からは新型コロナ対策を検討する厚生労働省の専門家会合「第17回新型コロナ感染症対策アドバイザリーボード」に田村厚労大臣らと共に出席。 座長の国立感染症研究所 脇田隆字所長、地域医療……つづきを読む

No.9802

参議院厚労委員会・財政金融委員会で答弁(東京都)

本日から師走。臨時国会も終盤。参議院厚生労働委員会では、予防接種法の審議が行われ、塩田議員の質問に答弁。議事が終結し、採決が行われ、全会一致で可決。明日の本会議で成立の予定となりました。 また参議院の財政金融委員会でも介護離職者対策で答弁に立ちました。