公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”ヤングケアラー” がつけられた記事

No.10096

「ヤングケアラーの支援に向けた福祉・介護・医療・教育の 連携プロジェクトチーム 第3回会議」当事者・支援者ヒアリング(東京都)

「ヤングケアラーの支援に向けた福祉・介護・医療・教育の 連携プロジェクトチーム 第3回会議」が26日開催。文科省の丹羽副大臣と共に共同議長として出席し挨拶。 当事者、支援者からのヒアリングし、意見交換。(下記参加者) Yancle(株)代表取締役 宮崎誠梧氏。(難病の母を15歳から15年間介護) 精神疾患の親をもつ子どもの会 こどもぴあ  阪本拓代表(オンライン) NPO法人インフォメーションギャ……つづきを読む

No.10087

「ヤングケアラー支援など」公明党厚生労働部会で説明(東京都)

22日朝、公明党の厚生労働部会に厚労副大臣として出席し、挨拶。 「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金」と「ヤングケアラー支援」について説明し、意見交換致しました。 ヤングケアラー支援では、国の初の全国調査の実態調査報告。さらに日本ケアラー連盟の堀越代表理事から実状や対策などヒアリング。 PTの共同議長として、5月目途に取りまとめ、ヤングケアラー支援の対策を進めていく事をお話しし……つづきを読む

No.10065

「ヤングケアラーの支援に向けた福祉・介護・医療・教育の 連携プロジェクトチーム 第2回会議」(東京都)

「ヤングケアラーの支援に向けた福祉・介護・医療・教育の 連携プロジェクトチーム 第2回会議」が12日文科省会議室で開催。文科省の丹羽副大臣と共に共同議長として出席。 本日、家族の介護・世話をする子ども「ヤングケアラー」について、全国の教育現場に対する初の実態調査結果を発表。公立中学2年生の5・7%(約17人に1人)、公立の全日制高校2年生の4・1%(約24人に1人)が「世話をしている家族がいる」と……つづきを読む

No.10004

「ヤングケアラー支援への要望」インフォメーションギャップバスター伊藤芳浩理事長・藤木和子氏(東京都)

NPO法人 インフォメーションギャップバスターの伊藤芳浩理事長と家族プロジェクト担当理事の藤木和子氏が17日厚労省に来訪。 政府のヤングケアラーのPT立ち上げにあたり、大きな期待を抱くと共に支援策への要望書を持参されました。 伊藤理事長らとは、昨年12月にも厚労副大臣室で電話リレーサービスなど聴覚障がい支援で来訪されています。 藤木和子氏は「聞こえないきょうだいを持つSODAソーダの会」の代表もさ……つづきを読む

No.10000

「ヤングケアラーの支援に向けた福祉・介護・医療・教育の連携プロジェクトチーム」第1回会議(東京都)

厚生労働・文部科学両省は17日、家族の介護や世話を担う18歳未満の子ども「ヤングケアラー」の支援を検討するプロジェクトチーム(PT)の初会合を開催。 文科省の丹羽副大臣と共に共同議長として挨拶。「必要な支援が届かず、年齢や成長に見合わない過度な負担となっていることが問題。青春は一度きりなので、スピード感をもって取り組みたい」と強調しました。5月をめどに支援策を取りまとめます。 本日は下記内容で議論……つづきを読む